オメガスピードマスターの魅力や売却時に注意点を理解しておこう

宇宙飛行士が着用して一躍人気になった時計

腕時計

オメガスピードマスターは1957年に誕生した高級腕時計です。当時はスポーツウォッチとして売り出していて同社のシーマスターシリーズと一緒に発表されました。スピードマスターは1969年に人類が初めて月に降り立ったとき、宇宙飛行士が腕に着用していた時計として有名です。そのような理由もありスピードマスターはムーンウォッチとも呼ばれています。本体はクロノグラフが搭載されていたり、大きめのケースだったりとカジュアルなイメージのある時計です。しかしスーツにも合うように設計されているので、カジュアルとフォーマル両対応できます。また幅広い層からも人気を博している腕時計なので、中古ショップでも需要が高く高買取をしてもらえます。

売るときはコンディションに注意しよう

腕時計

高級腕時計として有名なオメガスピードマスターは、中古ショップで売ることができます。高価買取を期待できる種類の時計ですがちょっと注意点があります。商品の状態が非常に悪いと安値で買い取られてしまう可能性が高いです。そのためオメガスピードマスターを売るときには、なるべくコンディションを良くしておきましょう。例えばバンドやケースについている指紋は取り除きます。また細かい部分に入り込んでいる汚れやホコリも取り除いておくのが良いです。ちなみに腕時計はオーバーホールをして内部の最善の状態にすることができます。もしオーバーホールをしているのなら、証明書が発行されているので用意しておきましょう。オーバーホール証明書があれば買取価格がアップするのでお得です。

買取店の選び方に注意しておこう

男性

オメガスピードマスターを売るときには買取店を慎重に選ぶ必要があります。基本的にブランド時計を売るときは、ブランド品の買取に強いサービスを使うのがおすすめです。例えばオメガの時計を積極的に買い取っているサービスなら対象ブランドに対して知識が多いです。そのため専門店ならではの価格で買い取ってくれる可能性があります。特に限定品については注意をしておきましょう。限定品は貴重価値が高くプレミアの付いているものも結構販売されています。買取店でも特に高額取引されるケースが多いです。知識のない業者に限定品を持っていっても、適切な査定を行ってくれる可能性は低いです。買取店はどのようなブランド買取に強いのかなどを調べておかないと損をします。そこで時計の買取比較サイトを利用して、高額で取引できるお店を探しましょう。比較サイトはオメガスピードマスターの買取価格を一括比較することができるところです。その場から買取りに出す事もできるのでかなり便利です。

広告募集中